遠隔地での建築、別荘、田舎暮らし、移住、Uターン、Iターンなど、「次の暮らし」を応援します。

NEXT Living事例
和泉市から東広島市安芸津町へ NEXT Living事例『自然に囲まれた大芝島に移住された堀様』

ご主人の田舎暮らしへの憧れもあり、奥様のご実家、愛媛県新居浜市への移住をお考えになっていた当時、神戸市にお住まいだった濵地様ご一家。約2年前に奥様のご実家を建替えて同居されるという計画は始まりました。最初、濵地様ご一家が神戸の住宅展示場へ、奥様のご両親様は新居浜の住宅展示場へ。そこで関心をもたれたのがミサワホームのNEXT Livingという遠隔地建築をサポートするシステム。濵地様ご一家は神戸でミサワホーム近畿と奥様のご両親は新居浜でミサワホーム四国と。こうやって濵地様ご一家と奥様のご両親との同居計画は2つの地域で連動しながら始まりました。

 

同居すると8人の大家族になる濵地様ご一家。収納量の確保が新居の計画の課題の1つとされていましたが、ミサワホームが提案する「蔵」スペースによる収納システムに共感されました。2箇所設けられた「蔵」にはご主人のサーフボードやお父さんの山登りのザックやバックなどをはじめご家族8人の大切な品々が所狭しと並んでいます。

~同居を機に8人家族になられた濵地様ご一家~
同居の計画ということでそれぞれの家族の意見があったので計画をするのは本当に大変だろうなぁと思っていたのですがミサワホームさんのNEXT Livingという地域を越えたシステムが本当に私達の計画には役立ちました。神戸と新居浜、2箇所での話をミサワホームさんが上手く間に入って頂き、神戸から新居浜に出向いて全員で打合せしたのは着工直前の1度だけ、大変効率良く進められました。田舎暮らしを楽しみながら8人の大家族で楽しく暮らしています。